高齢の親の痴呆・ボケ予防にフラーガンが効果的な理由

オメガ3がたくさん入った亜麻仁油サプリのフラーガンが高齢の親の痴呆・ボケ予防に効果的な理由
MENU

高齢の親の痴呆・ボケ予防にフラーガンが効果的な理由

美容に良い、と言われて健康食品としてサプリメントになっているのが亜麻仁油とアルガンオイルがブレンドされたフラーガンというサプリメントですが、実は健康にも良く、さらに脳にも良いことが分かっています。

 

高齢の両親のボケや痴呆防止にもフラーガンは一役買ってくれるのでしょうか?

 

 

オメガ3脂肪酸をスムーズに摂れるフラーガン

 

高齢の親,痴呆,ボケ予防,フラーガン,効果

亜麻仁油はスーパーフードの1つで、オメガ3脂肪酸を含んだ油分として注目を集めています。
体に良いと言われる摂るべき油として評判ですが、なんといってもオメガ3脂肪酸を含むのでその効果は絶大なるものがあります。
魚のおよそ8倍ものパワーを持っているので、魚嫌いな人でもサプリメントを飲むことで魚を8倍食べたことになります。

 

オメガ3脂肪酸は体内で作ることが出来ない必須脂肪酸の1つですから、食べ物から積極的に摂る必要があります。
しかし酸化しやすいという特性を持っていますから、同じ植物性オイルであるアルガンオイルとブレンドすることで酸化を防ぎ、抗酸化作用を加えてオメガ3脂肪酸を効率よく摂ることが出来るのがフラーガンなのです。

 

脳に良いのは痴呆予防に役立つ?

 

高齢の親,痴呆,ボケ予防,フラーガン,効果

最近では認知症予防のためにフラーガンが役立つと言われており、いつまでも若々しく健康でいられるようにとフラーガンを飲む高齢者も多いようです。
たいていは子供から勧められ、飲むようになったといいますが、足腰が強くなった、物忘れがなくなってきた、という効果も出ているようです。

 

ミドル世代には元気に集中して仕事をすることが出来るサプリメントですし、高齢者に対しては痴呆、ボケ予防に効果が期待出来るサプリメントとしてフラーガンはネット上で人気があるのです。

 

α−リノレン酸が青魚の55%も摂ることが可能で、ビタミンEもオリーブオイルの4倍も摂ることが出来ます。

 

ピュアサプリメントとして最近話題になっているフラーガンですが、両親がいつまでも元気で若々しくいてもらうためにも、痴呆やボケ防止のためにも、続けてもらいたいサプリメントでしょう。

このページの先頭へ